沖縄のダイビングポイントについて

沖縄県は、日本の中で最も美しい海が広がっている地域となっています。観光地としても栄えており毎年多くの方が訪れています。海が非常に美しくマリンスポーツであるダイビングのスポットとしても高い人気を誇っています。

初心者のダイバーから上級者のダイバーまで楽しむ事が出来るポイントが非常に多くなっています。豊富なポイントから選べる点も魅力です。

慶良間諸島は、本当から40キロほど離れている諸島です。大小20の島が連なっており諸島の周辺の海域は非常に美しいです。慶良間ブルーと呼ばれる海の透明度や青さが特徴的で人気スポットの1つとなっています。

美しい魚影や珍しい地形などを楽しむ事が出来るスポットで初心者や上級者まで幅広く楽しめます。次に万座方面ですが、変わった地形で有名でドロップオフ系の地形が特徴的です。珍しい海底地形だけでなく洞窟などもあります。

真栄田エリアは、真栄岬のダイバーポイントとして観光名所にもなっている青の洞窟があります。クマノミなども間近で見られ美しい洞窟の風景や魚群を満喫する事が出来る人気スポットとなっています。

本島にある那覇から車でおよそ1時間とアクセスが便利でダイバーだけでなく観光客も多く訪れています。次に水納島エリアは、県内でも有数の海の透明度を誇っています。

また、美しいサンゴ礁も多くその他のエリアと比較しても非常に美しい海が広がっています。地形も瀬底島となっておりサンゴ礁や地形を楽しみたいという方には魅力的なスポットです。大浦湾エリアは、リゾートホテルが近隣にあるためホテル施設を利用出来るメリットがあります。

周辺の海域には、サンゴ礁も多く特にアオサンゴが有名なエリアとなっています。以上、県内には様々なダイバースポットが存在しています。自分の好みのスポットやエリアから選んでアクセスする事が出来る魅力があります。どのスポットも美しい海が広がっており青くて透明度の高い海中を満喫しながら泳ぐ事が出来ます。

沖縄ダイビングショップ 求人・スタッフ募集