ダイビングのライセンス取得は沖縄がおすすめ!

サンゴ礁やイルカ、ウミガメや魚の群れなど、陸上ではみることができない神秘的な風景。透明度は高く、波も穏やかな沖縄でダイビングのライセンス取得はモチベーションにつながります。

海中は濁ることが少なく、恐怖心をなくしてくれます。そんな沖縄でライセンスを取るメリットはなんでしょうか。

ダイビングライセンス費用

沖縄でダイビングのライセンスを取得するメリットとは

日本列島で一番海がキレイと言われる沖縄。サンゴ礁もたくさんありキレイな魚がたくさん泳いでいます。一度その光景を見れば、ダイビングのライセンスを取得したくなること間違いなしです。

透明度は高く、自分がどの水深にいるのか忘れるぐらいです。海面に差し込む日差しがとても幻想的で見とれること間違いありません。とくにカラフルな魚の大群に出くわした時の感動は忘れることはできません。まれにウミガメにも遭遇します。とても温厚な性格で見ているだけで癒しをもらえます。

そんな環境だからこそ沖縄でダイビングのライセンス取得はとてもおすすめです。旅行ついでに取得をしてもいいです。ライセンス取得目的で旅行してもいいです。

楽しい気持ちでダイビングのライセンス取得するなら沖縄が一番です。

他の海と沖縄の違い

他の海でライセンスを取る場合の欠点は、海が濁っている、海が荒れている、透明度が悪い、魚が少なくカラフルではない。

こんな海の状況だと気分も下がり、免許取得に嫌気がさします。

とくに透明度が低いため、周りが見えにくい状況で視界がさえぎられます。そうなると、恐怖心が生まれ海中では楽しむことができません。これらが途中でライセンス取得を諦める原因につながります。

同じダイビングのライセンス取得するなら、環境がとても重要になります。透明度の高い海で、サンゴ礁やキレイな魚を見ながらダイビングのライセンスを取得できるのは沖縄ならではです。

ウミガメが見れると想像をしながら海中にいると、とても楽しい気持ちになります。

ライセンス取得費用

ダイビングのライセンスはいろいろと種類がありますが、一番簡単で一般的なライセンス、一般的にCカード(ダイビング団体によってはオープンウォーターとも呼ばれます)だと、2万円程度で取得も可能です。

さらに沖縄という最高のロケーションでダイビングをして低価格でライセンスまで取得できるなんて最高ですよね。

沖縄でダイビングライセンスのCカード